さいたま市浦和区の法律事務所

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ 048-829-9107

弁護士紹介

弁護士 尾崎 康(おざき やすし)

ozaki

東京都練馬区 出身
埼玉県朝霞市 在住

東京都立 富士高等学校 卒業
早稲田大学 法学部 卒業

大学卒業後,裁判所事務官,裁判所書記官(東京地方裁判所)として勤務
平成9年に弁護士登録(埼玉弁護士会)
平成16年から平成21年にかけて,裁判官となり,裁判所(地方裁判所)に勤務
平成21年に再び弁護士登録(埼玉弁護士会)

平成25年度 埼玉弁護士会副会長
平成26年度 埼玉弁護士会常議員
平成27年度 埼玉弁護士会監事

平成26年4月より 自賠責保険(共済)審査会委員
・・・損害保険料率算出機構が設置する審査会で,交通事故による自賠責保険・共済の請求のうち高度な専門知識を要求される判断の困難な事案の審査などを行います。

平成26年8月より 埼玉県開発審査会委員
・・・埼玉県知事に任命され,開発許可についての審査などを行います。

平成27年4月より 埼玉弁護士会綱紀委員
・・・弁護士会員の懲戒に関して調査をします。

平成27年度より 関東弁護士会連合会 裁判官選考検討委員会委員
・・・高裁,地裁,家裁の裁判官の人事評価や再任が適正になされるよう情報を収集し,最高裁が設置する地域委員会に情報を提供するなどの職務を行います。

所属委員会(埼玉弁護士会) 法曹人口問題対策本部(本部長代行),裁判所・裁判官制度委員会,司法問題対策委員会,子どもの権利委員会,速記録問題対策特別委員会

特に心がけていること
相談者・依頼者から,ご事情とご要望をていねいにお聞きし,リスクを含めた十分な説明と綿密な打ち合せを行うこと。
裁判所に勤務した経験を生かし,法律,判例,実務をふまえた質の高い法的サービスをご提供すること。